スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 六戸
 
[スポンサー広告
M:やっぱりねというか…
20090325110451
20090325110448
20090325110446
20090325110444
20090325110441
なおやん大丈夫かな!?;と思ってたら自分も発熱しました\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/
この予定じゃこうなるべよ…
大人しく寝ています=3

そして寝ながらオフレポ歴史編をお送りします。需要がない!

・実はオフ会中もちょくちょく日本史もえにぶつかってハアハアしてたけど、自分気持ち悪いので自重していた
・すばったの今の拠点が、私の大好きな黒田家が藩主やってたとこなんすよ…!!!!!
・今回姫路城に行った理由の大部分が黒田もえだし\(^O^)/
・大濠公園行きたいよ
・諭吉さんはほんとにいい男
・姉さんも姫路城に行ったことがある…とな…!
・大好き。惚れ直す!
・てか首里城行きてえええ\(^O^)/
・夜のライトアップとかないんすか!?

・しかし姫路城はよかった
・写真①だから天守閣遠いよ…この広さにすでにときめく
・西の丸プラプラ
・昔の登城してる最中の武士の気持ちになろうとしながら登る(きもい)
・どういう会話してたんだろか
・「それにしても我が殿のおわす天守の立派なことよ!」なんてね(き も い !!!!!!!!!)
・有名な鉄砲を差し込む穴、これ鉄砲入れたらスキマから何も見えんべな。
・狙って…撃たないんだ…?
・今も集団戦はそうなのか?
・②天守閣に向かう道でここが一番ときめいた
・落ち着く…つーか古い建物普通にときめく
・③そしてここが一番もえた
・カメラ小僧はたくさんいたけど、「備前丸池田輝政居館跡」の目印(つまりただの木の棒)をハアハア言いながら一生懸命撮ってるのは私だけであった
・このへんの土、踏んだかもー!!と思って歩くのがやりたかったんだけど、踏むどころか住んでた\(^O^)/\(^O^)/
・建物ってやっぱ修復されてたり再現だったりで当時と微妙に違うけども、場所はほんと…武将を間近に感じられるというか…
・いやでも彼らが住んでた当時は城の素材も綺麗だったろうから、修復や再現は当時の雰囲気を出すのに何の問題もないんだけども!
・彼らが触れていたものに触れたいんだよー!!
・④しかし池田のアゲハ蝶(家紋)は超おしゃれだね。
・ファッショナブル一族池田。
・結城秀康の四男も城主やってたなんて
・天守閣は超混んでた
・当時の柱ってどれだったのさー!!
・刑部姫参拝
・播州皿屋敷(一枚足りない怪談話)は姫路だったのかアッー!
・時代的には黒田氏の前ですね
・じゃあ黒田の時代には怪談として定着してたかも
・小さい長政くんが井戸を怖がってればいいじゃない
・官兵衛さんは「出ない!」とか言って肝試しに行けばいいじゃない
・とか妄想しつつ井戸跡に一円玉を投げ込む
・チャリンって音が…遅い…井戸深いよ井戸!!
・出口の横のおみやげやさんに寄る
・⑤このせんべい…超ほしい…!!
・姫路城のすべてみたいなノリの本を立ち読み
・今の姫路城になる前の小さい姫路城(てか黒田氏の時代の!)はどの辺にあるんだよ。というずっと抱いていた謎がとける
・西の丸か!!!!!!!!!!
・じゃああの辺歩いてたんですねむしろ住んでましたね。
・よっしゃー待ってろ西の丸
・自分もう退場してました\(^O^)/
・「半券で再入場って…」「あーできませんねえ」
・あそこほとんど歩いてない!
・不覚にも程がある
・今度来たら舐め回すように歩こう

色々ときめきましたありがとう姫路。
姫路から御着までのキップ発行してもらえばよかった…
やっぱ城ってでかいなあ!
何か大河ドラマが見たくなったよ。
しかし今回の旅はほんと色々な意味でもえすぎた。
スポンサーサイト
posted by 六戸
 
[にっき
M | HOME | z
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。